直径
裏柄
窯印
18.8
なし
コオラン

松竹梅の上品な扇が舞う。空白が生んだ上品さはさすが香蘭社。同じ柄で判読不能の銘印があるが、銅板の貸し借りは頻繁にあったのだろうか。