直径
裏柄
窯印
30.0
あり
有田町改幸社

改幸社には舟の図が多いが、これが代表作だろう。向きの違う宝船が2隻、青海波に漂っている。手前の帆には松竹梅が、向こう側の帆には卍崩しなどの古典柄が描かれている。