直径
裏柄
窯印
9.3
なし
なし

たった9センチの宇宙でカラフルな椿の枝が天空目指して伸びている。イゲも丁寧だ。印判部は緑色、そこにピンクと金色の花。おそらく最小のイゲ皿だろう。