直径
裏柄
窯印
24.8
なし
なし

花籠はもっとも好きな図柄のひとつだ。左右どちらかに寄ってすべてを見せない手法は奥ゆかしいというかエロティックだ。