直径
裏柄
窯印
21.5
なし
なし

よく見かける図柄だが上手のものを見かけない。絵そのものはなかなか観察力があって想像力もかきたてるテクニックだが皿作りに難があるのだろう。